コース 2

ハングル創製において隠し協力者とされる世宗の2番目の娘の貞懿姫と旦那の安孟聃の墓、世宗の息子の寧海君李瑭の子孫の募域と、 太祖李成桂の娘の義寧翁主と旦那の啓川尉李登の墓など、朝鮮時代の王族の墓が多く存する。

コース 2 : ムス谷の王族墓域の道

貞懿姫の前から出発歸鹿溪山、 臥雲瀑(岩刻み字)全洲李氏の寧海君派の簿域(寧海君墓―寧春君墓―完川君墓)金洞之墓義寧翁主と啓川尉李登の墓

歴史文化道の地図

歴史文化道の写真